Get Adobe Flash player

作文: 子供の頃の思い出

子供の頃の思い出

これから私の子供の頃の思い出を発表したいと思う。

子供の頃に色々な経験があった。良いこともあったし、悪いこともあった。それは皆と一緒に違いない。今回は良いことについて紹介をする。

子供の頃私は真面目な学生だった。いつも宿題を出して、母親に言われたことをした。私がそうすることで、家族は嬉しくなった。私は母と祖母の愛情をたくさんもらった。

11年間一人っ子だった私に突然弟が生まれて、私は驚いた。その時から家族の注目を弟と分け合った。最初はそれあまり好きではなかった。でもだんだん慣れて、弟のことが大好きになった。実は兄弟けんかはあまりしなかった。なぜなら、私と弟の性格は全然違うからだと思う。

今でも私と弟は仲が良い。私が日本に引っ越してからはずっと連絡をしている。私は弟の誕生を喜んだ。ありがとうお母さん!

これは私の子供の頃の1つの良い思い出だ。

IMG_2298

Signatur

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Ulricke Alette Mathisen

Nickname: Yuri
Born: 12th of April
Raised: Bergen
Currently living in: Tokyo
Social status: In a relationship
Occupation: Student

Hello and welcome to my blog. Here I will write various entries about my time when I lived in Japan, but also about my Norwegian life, thoughts and feelings. I’m will try to write most of my entries in Japanese as well as in English.

Follow me
Categories
Archives